ラインとラインを結ぶ


フィッシャーマンズノット ・ ラインとハリス、PEラインとショックリーダーを結ぶ(電車結び)

ラインとライン、ラインとハリス、PEラインやダブルラインとリーダーの結びに使われる。結び目が小さく、ガイド通りがいいノット。
フィッシャーマンズノット

結び方

図1
STEP1
ショックリーダーの先端部で輪を作り、輪の中に巻き付けて締める。
図2
STEP2
先端部をショックリーダーに6〜7回巻き付け、最初の隙間に通す。
図3
STEP3
それぞれの結び目をしっかり締めてから、両方のラインを引いてさらに締める。
2017年フィッシングショーのご案内
Copyright (c) KUREHA GOHSEN CORPORATION